うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中 1話

うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中

▲無料画像はTOPから▲

 

トップページから無料画像が読めます。

 

 

第1話 むちむち従姉妹とツ●スター

家の法事で久しぶりに会った従姉妹のさやかちゃんとまつりちゃん。
法事も終わってゆっくりくつろいでいると、気づけば家に従姉妹のふたり以外誰もいません。
他の家族はどうやら法事でやってきた坊さんと一緒にカラオケに行ってしまったようです。

 

別にカラオケについていく気もないので3人でゆっくりとくつろいでいます。
「毎年ここでよく遊んだよね〜」
「そうそう、帰るときはもっと泊まる〜ってワガママ言ったりね」

 

「そういえばツイスターゲームとかよくやったよね」
そんな昔話をしてるうちに、ツイスターゲームの話になります。
そういえばまだ部屋にあったなと思って、思い出ネタに引っ張り出してみることにします。

 

「わぁ〜懐かし〜!」
「ねぇ!今ちょっとやってみない!?」
さやかちゃんが提案しますが、まつりちゃんは
「もう子供じゃないんだし、恥ずかしいよ」
といってあまり乗り気ではありません。

 

しかし、「従姉妹なんだから恥ずかしいことないよ〜」というさやかちゃんに押し切られて結局3人でゲームをすることになります。
しかし、さかやちゃんもまつりちゃんもミニスカに胸元が大きく開いたシャツを着ています。
エロい予感しかしませんね!

 

最初にゲームに参加するのはさやかちゃんとまつりちゃん。
主人公はルーレット回し役です。
「まつりちゃん、右手を青!」
ルーレットの指示通りに手足を動かしていくと、前かがみになったまつりちゃんのおっぱいが目の前に!!
「さやかちゃん、右手緑」
さらにさやかちゃんのミニスカがまくれてパンツが丸見えになってしまいます!

 

(さやかちゃん、法事なのに派手なパンティを・・・)
ゲームに参加していない主人公はさやかちゃんとまつりちゃんの痴態を見放題です。
「ユウ君、どんどん回して!!」
さやかちゃんは久しぶりのツイスターゲームでテンション高すぎるせいか、パンツ丸見えでも全然気にしていません。

 

(いいのか・・・これ?)
いくら従姉妹同士とはいえ若干の罪悪案がある主人公ですが、ふたりは楽しんでいるようなので良しとしてしまいます。
「きゃー!まつりちゃん攻めるぅ!!」
そんな主人公をよそにはしゃぎまくるさやかちゃんとまつりちゃんはパンツ丸見え状態のままものすごい体勢になっています。
(まつりちゃんは黒のレースの下着か・・・)

 

もはや誘っているようにしか見えない光景です。
しかも、さらなるエロいハプニングの予感しかしません。

 

エロすぎる身体の従姉妹とツイスターゲーム!!

うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中

▲無料画像はTOPから▲

 

トップページから無料画像が読めます。

 

 

 

 

 


inserted by FC2 system